ウコッケイの肉が美味しいって本当?黒色の肉?

ウコッケイの肉の味は?

ウコッケイの肉は、色が黒いのが特徴です。味は非常に淡白であり、脂の旨みを味わうタイプの肉ではありません。
しかし、中国では古来より薬膳料理として重宝されてきたお肉であり、卵も肉も栄養学的に非常に優れています。その為、高価格で取引されています。かつては多くの女官が美容のために食していた歴史もあり、コラーゲンがたっぷりで、女性には嬉しい食材です。

ウコッケイの肉の総評
味:☆☆☆
臭いの少なさ:☆☆☆☆☆
クセの少なさ:☆☆☆
料理の汎用性:☆☆☆
希少度:☆

そもそも烏骨鶏(ウコッケイ)とは? 白色と黒色がいる?

ニワトリの品種名の一つです。烏骨(黒い骨)という名が示す通り、皮膚、内臓、骨に到るまで黒色となっています。また、羽毛は白い個体と黒い個体の二種類がいます。

ウコッケイと人間の歴史 薬膳料理として扱われていたことも?

昔から食用として飼われてきました。鳥類全般から見ても特異な外見的特徴から、中国では霊鳥として扱われ、不老不死の食材と呼ばれてきた歴史があります。烏骨鶏の肉・血・骨・内臓・卵・羽毛等すべてを使った漢方薬に『烏鶏白鳳丸』という薬もあります。
また、産卵数も週に1個程度と少なく一般的な鶏卵と比較して非常に高価であり、日本では1個500円前後が相場となっています。


ウコッケイ料理:サムゲタン

ウコッケイの内蔵を抜き、中にモチ米、ナツメ、栗、朝鮮人参等を詰めて煮込む鍋料理です。ウコッケイの肉は通信販売で購入することができます。黒色の肉には若干の抵抗があるかと思いますが、美味しく食べることができますので、一度挑戦してはいかがでしょうか?

 

参考資料
https://www.taipeinavi.com/special/5044343
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%83%8F%E9%AA%A8%E9%B6%8F
https://www.seoulnavi.com/special/5037763